地酒・加工品

透明な一滴が醸す味わい。

蔵人たちの技、杜氏の磨き上げられた感性と確かな目がその出来を左右します。
酒造りは長いあいだ、土地の季節気候を利用して行われてきました。仕込みが始まるのは冬、南部地方の厳しい寒気もまた、美味しい酒をつくる大切な条件なのです。
五戸川の清らかな伏流水に良質な米、独特の気候と伝統の技法。全てが整うことで初めて生まれる五戸の地酒。その透明な一滴には、この土地の風土と人の心が込められています。

地酒(菊駒・如空)

 

㈱菊駒酒造

 ※オンラインショッピング みちのくふるさと便

 TEL:0178-62-2323 Map

 

 

八戸酒類㈱五戸工場

 ※オンラインショッピング可

 TEL:0178-62-2115 Map

 

ごはんのおともに。

「なんばんみそ」は南部地方の冬の保存食。唐辛子と一緒に小さく刻んだダイコンやニンジン、ゴボウ、シソの実などを、熟成させたもろみに漬け込んでつくります。ぴりりとした辛み、野菜のシャキシャキした歯ざわり、ご飯のおともにぴったりの一品。

なんばんみそ

コムラ醸造㈱

 ※オンラインショッピング可

 TEL:0178-62-7333 Map

・むらや酒店

 TEL:0178-62-2006 Map

 ※冬季限定(10月~3月末頃)販売となります

 

どこか懐かしい、素朴な味。

青森県南地域に根づいている「南部せんべい」と「雑穀」。せんべいは、縁に薄い「みみ」ができるのが特徴で、プレーンな白煎餅のほかにも、ゴマや落花生、エビを挟んだものなどバリエーションも豊富です。また、地域に古くから伝わる「五戸駄菓子」は、米などの穀物が原料で、砂糖の代わりに水あめを使うのが特徴。素朴でやさしい味わいです。そのほか、町特産の紅玉、アピオス、こうせんを使ったスイーツ「5つの神話」は、新しい定番土産として人気です。お菓子や食品に使われる雑穀は、高い栄養価や機能性があると言われ、最近では食物アレルギー対策や健康志向ブームにより再注目されています。

南部煎餅

・川喜煎餅店 TEL:0178-62-2453 Map

・西越屋煎餅店 TEL:0178-62-2054 Map

・中川原煎餅店 TEL:0178-67-2029 Map

・福義煎餅店 TEL:0178-62-2419 Map

・村越煎餅店 TEL:0178-62-2758 Map

・盛田煎餅店 TEL:0178-62-2259 Map

・荒屋敷煎餅店 TEL:0178-77-2456 Map

5つの神話

・菓子工房 三福

 TEL:0178-62-3034 Map

 

菓子処 さがわ

 TEL:0178-62-2463 Map

五戸駄菓子

・菓子工房 三福

 TEL:0178-62-3034 Map

かっけ・雑穀

・佐川製麺

 TEL:0178-62-3333 Map

山部商店

 ※オンラインショッピング可

 TEL:0178-62-2760 Map