直売所

ごのへの特産品に出会う。

町内には、地元で収穫された野菜や加工食品などを扱う直売施設があります。「ふれあい市ごのへ」では、旬の農産物販売コーナー、さらに手工芸品の販売もあり、地元の方々の自慢の品が並びます。

 

 

ふれあい市ごのへ

地元で収穫された野菜・リンゴなどを扱う直売施設。〔旬の農産物、花苗、お惣菜や漬物などの加工品を数多く取り揃えています。〕また、手工芸品の販売も行われ、地元の方々の自慢の品が並んでいます。

 

JA八戸 ごのへ直売所

新鮮なながいもやにんにく・ごぼう等の野菜の他に、添加物の入らない昔ながらのお菓子や手作りパン・リンゴジュース等多種多様に取り揃えています。菊やランの切花も丈夫で長持ちするということと、値段も安いと、人気を呼んでいます。

 

まちの日(市日)

毎月7のつく日に開かれる市で、串もち、魚、野菜、果物、漬物、衣料品や日用品まで買える、伝統的な露天販売として人気があります。
開催時期:通年(7のつく日)